TAMI
MILL
2019-6- 1 (12:45)

HINZA バッグ

SHARE

スウェーデンから、素敵なバッグが入荷しました!


スウェーデンのプラスチックメーカーPerstorp社が生産したこのHINZAバッグ、1950年代に食料品用のバスケットとして多くの家庭に愛用されていたものだそうです。
時代が移り変わり、スーパーマーケットがレジ袋を提供し始めたことから、HINZAバッグは一度生産中止となってしまいました。

しかし2008年、Perstorp社オーナーのひ孫であるKarin Bachstatterさんが、自身の祖父母や両親が愛用したバッグを復活させました。

再び生産を開始したHINZAバッグは、スウェーデン国内外で、食料品だけでなくインテリアやガーデニング、またアウトドアのレジャー用にと多機能なバッグとして愛されるようになります。

水で丸洗いできるので、これからの季節は色々と活躍してくれそうです!

HINZAバッグの中でもよりグリーンな素材であるサトウキビ由来のプラスチックを利用して作られたグリーンプラスチックシリーズが3色(オリーブ、イエロー、ベージュ)が入荷しています。

サイズは2サイズ、どちらも数に限りがありますので、気になる方はお早めにお越しくださいませ☺︎