TAMI
MILL
2017-5-16 (15:36)

ソロソロ窯 工房へ

SHARE

お休みを利用して長年お付き合いのある厚沢部ソロソロ窯さんへ。
 
函館観光の帰りに約1時間30分の道のりでソロソロ窯さんへ到着しました。
 

アポなしの突然のご訪問にもかかわらず看板犬の「タンゴ」ちゃん(人間年齢80歳おばあちゃん犬)と臼田さんは驚きと笑顔で迎え入れてくれました。
 
2008年に沖縄県(読谷山焼北釜 松田工房)から移住してきた(タンゴちゃんも)陶芸家、臼田 季布(キホ)さんは廃校になった小中学校を工房+住居として活動されていて、北海道江別市の土を使った、ぽってりと素朴な感じの器たちは臼田さんの人柄も出ている感じがしました。
 
お茶をいただきたわいもない世間話をしていたつもりが、目に入るもの入るもの、手に取る手に取る、結局沢山のお買い物をしてしまいました(記念です)
 
GWに当店TAMIにソロソロ窯の入荷がある予定でしたが現在奮闘中でもう少し時間がかかるとのことです(Instagramなどで入荷案内しますね)
 
個人的にどんな器たちが入荷してくるのかとても楽しみです。

 

【厚沢部町 ソロソロ窯 / 臼田季布(ウスタキホ)】

1996年 沖縄読谷村 北窯の松田共司工房にて12年修行
2008年 厚沢部町に薪窯(単窯)を築く
2009年 開窯
 
江別市でとれる土を使用し足蹴りの轆轤で作られた器は自作の薪窯で焼かれておりざらっとした手触りと素朴な温かみのある色が特徴です。
 

(住所)桧山郡厚沢部町字清水101-1
(TEL) 0139-64-3772(不定休のためお電話してからの来店が良いかと)
 
※ソロソロ窯の商品はTAMIのみのお取り扱いとなりますのでご了承ください